忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネクサス10


Nexus10、2013年2月5日に日本で発売されたようです。本当は2012年11月13日発売予定だったそうです。しかも11月13日当日に、日本だけ発売が延期。なんでだよ^^;。しかもなで急に2013年2月5日発売を決めたのか。アップルもグーグルも日本をバカにしているのか?!(怒)。ってNexus10欲しいわけじゃないんだけどね(笑)。Nexus10は2月8日現在、GooglePlayでのみの販売だそうです。2月8日に家電量販店に行ったら、Nexus7入荷しましたと店内放送していました。Nexus7端末は台湾で製造、Nexus10は韓国サムスン電子製の端末だそうです。気になるNexus10の価格は、16GB版は36,800円・・・iPad買う^^(笑)。昨日初めてNexus7触ってみたけど、iPadに慣れてしまっていると、Nexus7の操作はちょっと不便でしたね・・・。そしてちょっと小さすぎるかなぁ・・・。

池袋駅近くのカウンセラー店HP
池袋、カウンセリング

被リンクを外さない契約のSEOサービス。「被リンク解除の例外規定」
Google、「マイナス評価」導入と「コンテンツ優先・被リンク劣後」へ軸転換
ページ遷移無しで検索ユーザーの問題解決する複製文章URLは評価高い
競争激しいキーワードほど上位表示に時間要するが対策すれば上がる
SEO目的URLとコンバージョン目的URLの違い。SEO集客UPと受注UPの両立
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
安い低価格SEO対策や激安被リンクサービスではSEO競争に勝てず敗ける
「被リンクのあて」を確保するのが先。SEO集客用コンテンツ作成は後
競合サイトと比較して検索経由のアクセス流入少ない理由原因と解決法
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
オリジナル部分・コンテンツにキーワードを十分記述するとSEO効果大
「被リンクの質」とは何か?質低い独自ドメイン、質高い無料ドメイン
弊SEOサービスの多くは2階建ての契約。1階部分の契約は終了後も残る
「高度な技術」が本当に必要とされるのは被リンク対策。内部対策に非ず
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
PR